ssh-copy-id でリモートホストへ公開鍵登録

Pocket

Twitter のタイムラインで ssh-copy-id を始めて知ったので、メモを。

このコマンドは、既に生成済みの手元にある公開鍵をリモートホストへ登録する際に使うものです。
結構便利なので、重宝していますが、Mac OS X の場合は、標準でインストールされていないコマンドとなるため、Homebrew 等でインストールしてください。
なお、Homebrew でインストールする場合は、下記の一行で済みます。

なお、肝心の ssh-copy-id の使い方ですが、下記となります。

Unix/Linux で SSH を実行している人には説明不要ですが、-i の後で登録対象とする公開鍵を指定します。間違っても秘密鍵を指定しないでください。
次に対象とするリモートホストを指定してください。ユーザ名が現在のログインユーザと異なる場合は @ として実行してください。
実行するとパスワードが聞かれるので、入力すると完了します。

  • 始めてログインする場合
  • 2回目以降ログインする場合
  • Filed under: techTagged with: , , ,

    No comment yet, add your voice below!


    Add a Comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Comment *
    Name *
    Email *
    Website